Blog&column
ブログ・コラム

セルフクリーニング機能のある外壁の特徴

query_builder 2021/12/26
コラム
7
建物の外壁は経年により、どうしても汚れが目立ってきます。
しかしセルフクリーニング外壁を使用する事で、キレイな外壁を長く保つことが可能になります。
今回は、セルフクリーニング外壁についてお話しします。

▼セルフクリーニングとは
外壁や外壁塗装には、セルフクリーニング機能のあるものがあります。
文字通りセルフでクリーニングしてくれるため、経年による汚れが目立ちにくくなりますよ。
セルフクリーニングとは、主にサイディング外壁に光触媒塗料が塗られたものを指します。

■光触媒塗料とは
セルフクリーニング機能のついたサイディング外壁は、親水性のある光触媒塗料という素材が使われております。
雨で汚れを洗い流してくれますよ。

■外壁のお手入れに関して
外壁のお手入れは、どんな外壁でもある程度は掃除などのお手入れが必要です。
しかし、セルフクリーニング機能が付いていれば、簡単な水洗いだけで良いでしょう。

■大気洗浄効果
酸化チタンを含むセルフクリーニング機能が付いた外壁は、太陽光が合わさる事により無害なイオンに分解します。
そのため、庭で家庭菜園やガーデニングを行っている場合にも良い影響を与えます。

■コスト
コストに関してはどうしても、セルフクリーニング機能がついていると高くなります。
しかし、そのコストも長い目で見て、さらにセルフクリーニングの効果を考えると大きなものではないでしょう。

▼まとめ
外壁を長くキレイな状態を保ちたいとお考えであれば、セルフクリーニング機能のある外壁がオススメです。
コストはかかってしまいますが、上述のように様々な効果や利点がありますよ。
弊社では、セルフクリーニング機能が付いた塗料での施工を承っております。
ご希望の方は是非、お問い合わせ下さい。

NEW

  • ブログはじめてみました。

    query_builder 2022/01/21
  • 外壁塗装の材料ごとの耐用年数

    query_builder 2022/09/15
  • 外壁塗装の費用相場を解説

    query_builder 2022/09/01
  • 外壁塗装の色選びの注意点について詳しく解説

    query_builder 2022/08/15
  • 外壁塗装を自分でDIYする際のポイント

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE